東京都の奥多摩町や千葉県南房総、神奈川県、富士山山麓、山梨県八ヶ岳山麓
清里高原、丹波山村の田舎暮らし格安古民家物件なら購入・賃貸の失敗はない

格安物件の充実を図れば田舎暮らし希望者が大勢集まり村が栄える

古い空家(古民家)は壊してもお金がかかるし、修復するにもお金がかかる。で、あれば、古い空家(古民家)を無料で賃貸で貸し、
入居者負担で自由にリフォームしてもらえば、貸主、借主双方の利益になり、村も賑わう。これを三方良しとも言う??

「スポンサードリンク」


2016年11月27日

田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで田舎暮らしは国民の義務

田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで無農薬で有機栽培の家庭菜園に励めば医療費は激減する

57歳で勤め仕事はきっぱりやめて、無農薬で有機栽培の家庭菜園仕事と思い、田舎暮らし格安古民家賃貸物件田舎暮らしを始めたら、身体も脳みそも健康になり、怪我以外の病院通いは無くなり、我が家の医療費は激減した。
時間とガソリン代がもったいないので、もう10年以上も健康診断を受けていない。
本来なら、市長さんから表彰状をもらいたいところだが、今の日本の現状では、健康診断を受けない事は悪い事と位置付けられています。
政府も与党も野党も、田舎暮らし格安古民家物件などで無農薬で有機栽培の家庭菜園など、生活習慣病と縁の無い暮らしを始めた高齢者には助成金を差し上げる法律を早く通してもらいたい。
田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで無農薬で有機栽培の家庭菜園など、生活習慣病と縁の無い暮らし方を開始した高齢者が激増すれば、国家予算の医療費も激減するだろうし、そうなれば教育費などにも余裕が出来、ノーベル賞などの受賞者も増え、強いては世界の貧困問題や世界平和にも貢献できる日本となることでしょう。
無農薬で有機栽培の農業は、まだまだ効率が悪く、採算ベースに乗せるには容易ではないところがあるようですが、家庭菜園での無農薬で有機栽培の野菜作りなら、自分も意外でしたが割と簡単に出来ます。
ポイントは、竹林や里山付きの格安物件(古民家賃貸や山林や雑種地)を入手する事で、自前の有機肥料作りや自前の病害虫対策を行えば、高額な有機肥料を購入したり、農薬を購入する事は皆無となることでしょう。
自分の場合は、水田での米作りまでには手が回らず、今のところは野菜作りとミカンやイチジクや柿などの果物のみですが、無農薬で有機栽培が功を奏したのか、会社勤め時の生活習慣病予備軍の様な身体の様相が一変し、嘘の様に健康体で毎日家庭菜園での野菜作りや果物作りを仕事と思い励んでいます。
今のところ、国家にはまだ感謝されそうにありませんが、それでも医療費削減で社会に貢献したいと思う場合や、何よりも自分自信の身体の健康や健康寿命が本気で将来急に気になった場合の時の為にも、田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで無農薬で有機栽培の家庭菜園での野菜や果物作りという方法を頭の片隅のメモリーに一時保存されておかれてはいかがでしょうか。

イチョウ

0 件のコメント:

コメントを投稿

田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで田舎暮らしは国民の義務

田舎暮らし格安古民家賃貸物件などで無農薬で有機栽培の家庭菜園に励めば医療費は激減する 57歳で勤め 仕事 はきっぱりやめて、 無農薬で有機栽培の家庭菜園 を 仕事 と思い、 田舎暮らし格安古民家賃貸物件 で 田舎暮らし を始めたら、身体も脳みそも健康になり、怪我以外の病院通い...